Menu

最先端テクノロジーに注目

婦人

深い浸透力が特徴

ビーグレンは、クレンジングからゲルやクリームまでスキンケアに必要なすべてのアイテムがそろっています。その大きな特徴は、QuSome(キューソーム)と呼ばれる最先端テクノロジーが用いられ、成分の肌への浸透力が非常に高いことです。いくら肌に良い成分が含まれた化粧品をつけても、表面にとどまって浸透しなければ効果は得られません。QuSome粒子の大きさは、直径70〜150ナノメートルと非常に微細なもので、深く浸透して肌組織まできちんと届きます。そのため期待する効果を与えることができるのです。ビーグレンのアイテムは、それぞれ高評価を得ていますが、特に人気があるのば美容液です。Cセラム、QuSomeレチノA、QuSomeホワイトエッセンスの3種類があり、それぞれの肌悩みに合わせて選ぶことが可能です。Cセラムは今の良好な肌状態をキープしたい人向けで、ピュアビタミンCが配合されています。実は、ビタミンCは化学的に不安定で壊れやすく、化粧品などに配合するのは極めて難しいとされています。ビーグレンはQuSomeで包み込むことで安定させて、配合することに成功しました。抗酸化に働き、肌状態を整えてシミを薄くするなど健やかな肌状態に導きます。レチノAはしわを解消してハリのある肌をとりもどしたい人向けの美容液です。レチノールとレチノイン酸トコフェリルが配合されているのがポイントで、内側から弾力が生まれる効果が期待できます。ホワイトエッセンスは白く明るい肌になりたい人向けで、アルブチンが紫外線から肌を守る働きをします。肌に吸い付くようになじみ、美白効果を得ることができるでしょう。化粧水・美容液・クリームの基本の3つをそろえて、価格はだいたい1万5000円からです。ビーグレンの高い効果を考えると、それだけの価値はあると言えるでしょう。

Copyright© 2018 スキンケア効果を高めるビーグレン【活性酸素対策ができる】 All Rights Reserved.